Accovio (アコビオ) ●Official Web Site

Accovio = Accord ( 調和する ) + Violin  2009年誕生。ヴァイオリンのRENを中心とした音楽プロジェクト。コンセプトは「未来世紀ワールドミュージック&Cinematic Acoustic Sound」自由奔放なヴァイオリンと様々な楽器達による詩的なミュージックシアター。

About Accovio : Accord (be harmonious) + Violin = Accovio Formed in 2009. A group which revolves around REN; the violinist. The concept is "Future Century World Music & Cinematic Acoustic Sound". Poetic music theater created by the free-spirited violin and a variety of instruments.

 ●myspace   ●youtube   ●twitter   ●mixi

今週はこんな感じ

月曜日は、エマーソンとリハ、その後ヴァイオリンのレッスンしてきました。

火曜日、Accovioリハ。
そして、今週のLAKE BIWA ↓


水曜日 滋賀県でヴァイオリン弾いてきました。
湯元館の皆さん、お世話になりました。



木曜日 東京新宿のLIVEハウス URGAへ
あずみけいこさん/GYPSY WOMANのサポート。
LIVEは大盛況のうちに終わり、久々にお会いするGYPSY WOMAN

key : 永田雅代(FEBO)
dr : 関根真理 (from渋さ知らズ)
bass : 熊坂義人(福)とCatsup(ケチャップ)の路得子ちゃんとも合流して
ビールで乾杯〜い!!!(本番前だけど。。。)

- LIVE -
The Worlds Code

最後は、アンコール曲を皆でセッション。。。 。。。

対バンのアーティストさんもええ感じでした。
やはり、ミュージシャンてええなぁ〜ってつくづく思いつつ大阪に帰ってくる(笑)

デグルチーニさんのサポートで入ってた波多野敦子(Vn、Vc)さんとパチリ(笑)
はたのさん、チェロもヴァイオリンも演奏するんです!!!
LIVEが10/25に大阪で有るので、時間のある方は是非行って下さいね!!!
まずは、HP見てみてね。
本当に素敵な女性です!!!
連日のLIVEで気がつけば弓の毛が切れて全く使えない(泣)
速攻、弓の毛替えに行ってきました。増毛増毛。
元に戻りました(笑)
戻ったところで、明日の告知

明日は、nuthingsでAccovioのLIVE。
そしてnativeのサポート。3曲ほど参加させていただきます!!!

では、どうぞ!!

19 sat 20:00-MIDNIGHT adv 2500yen/door 3000yen(each inc 1drink)

jaz' room nu things 5th ANNIVERSARY PARTY

LIVE:

  • native
    中村智由(sax&flute) http://blackqp.iiyudana.net/
    久保健一(b) http://ken.leccia.jp/
    丸太一(p) http://ameblo.jp/marutaichi/
    堀嵜ひろき(ds) http://blog.livedoor.jp/malu169/

    ドイツのレーベル"INFRACom!"からNATIVEのLP 「PRUSSIAN BLUE」、EP「PRUSSIAN BLUE」、「GUESS WHO」、「HISTORY IS PERSHAPED」が去年から今年にかけてリリースされ、そうした動きのなかでNATIVE JAZZはヨーロッパ、イギリス、北欧のジャズ/クラブジャズ
    ファンたちからの多くの熱い支持を受け大きな反響を得ている。ニコラ・コンテをはじめ FINN JAZZの仕掛人でもありRICKY-TICKレーベルのオーナーでもあるアンチ・エーリカイネンも彼らの作品をフェイヴァリット・アルバムの1枚に挙げている。
    待望のニューアルバム[Futurism]をリリースした彼等のライブをお見逃しなく!



  • TONE QUARTET
    刀祢直和(b) 影山朋子(vib)
    関谷友加里(p) 水上洋(ds)
    Bassist刀祢直和(Tone)を核に20代前半のjazz musician 影山朋子(vib)、関谷友加里(p)+drumsにより2007年4月に結成。自由なインプロヴィゼイションで幻想的なオリジナル曲や、普段取り上げられないstandardを演奏する。jazzシーンの活動だけにとどまらず、club jazz/live houseシーンにも活動の場を広げる。2007年9月に1stミニアルバム[Flamenco Sketches]を、そして2009年3月25日には2枚目のCD[TOMORROW]をリリース

  • 三田村管打団? 
    それがライヴハウスであろうが、地元の祭であろうが、有名シンガーとの録音であろうが、すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。
    ファーストアルバム「!」がロングセラーを続ける中、セカンドアルバム「!!」も2月に発売。小田島等の強烈で熱烈なジャケも話題。総勢17名の大所帯、うち10名がレディースという形態ゆえか、しっかりした屋台骨と強烈なブロウを聴かせながら、他のブラスバンドにはあり得ないたおやかで繊細な部分と最上級の茶目っ気で聴く者を惹きつける。生演奏の刺激と場所の持つ磁力にこだわり続ける彼らのライヴの高揚感、これは、本当に生で見てもらわなくちゃ分からないのデス!

    sax 飯野弥生 井上まり 松浦有希子
    cl 亀井奈穂子 fl 泉川美和子
    tp 平岡新 森本アリ
    tb 廣田智子 不動翔子 吉野竜城
    tub 河村光司 塩田遥 
    bariton sax 川島有紀子
    percs 池田安友子 坪内敦
    ds 塩入基弘 光田臣

  • PEANUT POWER http://www.myspace.com/peanutpower3
    自身のトラックが、CHICAGO, Illinois のMathematics recordingsより08年8月28日にMathematics-022"Japanese Rhythms EP"がリリースされたAnalogSynthsizer、RhythmMachineを操作するTAKESHI KOUZUKIと、ARP2600やMOOG、任天堂DS等 様々な楽器を操作するKo-ShingChang。 現グラインドオーケストラのドラマーであり、PEANUT POWERではSIMMONS ELECTRIC DRUMSを叩き、ソロ活動では、中原昌也(暴力温泉芸者、Hair Stylistics)等ともセッション経験のあるEVARYU。DRUM専属のMIXERでEFFECT処理を担当する新田 浩之。
    Improvised Live Electronics Band!


  • Accovio
    ヴァイオリンを中心とした大阪発、未来世紀ワールドミュージック!
    2009年 本格始動!

  • soco soco
    2009年結成。
    関西圏を中心に活動中。

    ダンスミュージックから音響的なものまで
    3人が持つ素材の加算・減算を繰り返した結果
    その音楽的アプローチは増殖を続けている。

    一貫した音楽性を目指すよりも
    多様な音楽をどう組み立て、どう見せていくかにより
    ライブひとつひとつを独立した作品として完成させていく。

DJ:

  • toru(RUN TOO TUFF)

  • Ching-Neng(ROUGHSTYLE)

0 件のコメント: