Accovio (アコビオ) ●Official Web Site

Accovio = Accord ( 調和する ) + Violin  2009年誕生。ヴァイオリンのRENを中心とした音楽プロジェクト。コンセプトは「未来世紀ワールドミュージック&Cinematic Acoustic Sound」自由奔放なヴァイオリンと様々な楽器達による詩的なミュージックシアター。

About Accovio : Accord (be harmonious) + Violin = Accovio Formed in 2009. A group which revolves around REN; the violinist. The concept is "Future Century World Music & Cinematic Acoustic Sound". Poetic music theater created by the free-spirited violin and a variety of instruments.

 ●myspace   ●youtube   ●twitter   ●mixi

123でnuthings終わりました!!!

1/23は本町nuthingsでAccovio LIVEでした!
対バンはnativeさんでした!!
nativeさん、バリ格好良かったです!!
今回もウィットなNu Jazzが聞けてサイコーでした(^^)

ああいう曲が作れるようになれたらなぁ。。。と思いながら夜が更けて行きました!
写真は、nativeさんです!

Accovioのサポートは
Key : LAKE BIWA
Accordion : SETSUKO
Percussion : HIROSHI KAMESAKI
Alto Saxophone : 6
ViolinはRENでお送りしました〜
見に来て下さったお客さん、本当にありがとうございました!!!

Accovioがハンス・フィッシャー展で。。。


2010/2/11 (祝)  伊丹市立美術館『ハンス・フィッシャーの世界展』

「こねこのぴっち」「たんじょうび」「ブレーメンのおんがくたい」「長ぐつをはいたねこ」など、楽しい絵本で子どもたちに愛されている絵本作家ハンス・フィッシャ(1909―1958)。

スイスのベルンで生まれ美術学校で装飾画・版画を学んだ後、パリに渡り働きながら絵を学びました。帰国後、ショーウィンドウの飾り付け、舞台美術、新聞のカットなどいろいろな仕事をしましたが、もともと体があまり丈夫でなかったため過労で倒れてしまいます。療養を兼ねて家族と共に郊外に引っ越し、釣りをしたり植物のスケッチをしたり、子どもと遊ぶなど静かな生活を送るなか、長女ウルスラのために描いた「ブレーメンのおんがくたい」で絵本が自分の芸術を表現するのに最適なものだと感じました。その後、長男カスパールには「いたずらもの」を、末女アンナ・バーバラに「たんじょうび」と「こねこのぴっち」を作りました。子どもたちのために作られた絵本は父親の心情がこもった楽しい愛らしい作品で、豊かな表現力・踊るようなリズミカルな線が特徴です。
本展は2009年1月6日で生誕100年を迎えたハンス・フィッシャーを記念し、「こねこのぴっち」や「ブレーメンのおんがくたい」など、わが子に贈った絵本原画に加え、壁画や版画なども展示することで、自由な心をもつフィッシャーの全貌に迫ります。

その生誕100周年を記念したイベントで演奏する事に。

出演:Accovio(アコビオ)
日時:2月11日(木祝)11:00~、14:00~(各回約30分)
場所:地下1階ロビー 要観覧券

主催:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター
   [財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市]/神戸新聞社
共催:伊丹市教育委員会
協力:小さな絵本美術館
後援:スイス大使館/NHK神戸放送局/サンテレビジョン/ラジオ関西

上から失礼します・・・(写真)

2010年、初LIVEが終了しました!!!
出演者の皆様ほんまにお疲れ様でした(^^)

めちゃくちゃ楽しい時間、美味しいお酒、いい音楽といい仲間。
そして最後まで見届けてくれたお客様に感謝です!!

TOPはパノマティさんたち。
いやぁ優しい音楽が心地よかったです!前川さんの歌声とフルートが混ざり合ってそこにキーボードが入り、ドラムとベースが入る!いや、ええ感じです!
2ndステージはビバ☆シェリーのサトちゃんとヒメちゃん
可愛いステージと人を楽しませる心意気にさすがやなぁ。。。
今回のLIVEは音楽って自由に楽しむ物なんだと改めて感じさせてくれました!
次の新曲のヒントになるやも。。。(笑)

3rdステージはガールズバンドのWater Faiちゃん達です!!
写メ取り損ねたから、BLOGから拝借。
いやぁ、Rockしてました!!!

4thステージは、naam'ちゃんでした〜ほんわか素敵!!いつ聞いても癒されます。
でもLIVEに対する姿勢はすごいなぁと感心させられます!尊敬するアーティストの一人ですね。そして今回はパーカッションも入ってまた違ったアプローチで楽しませてもらいました!
で、最後がAccovioでした〜
また写メ忘れましたわ!

LAKE BIWA、6ちゃんお疲れ様でした!!!
そしてありがとう!!


新年明けましておめでとうございます!!!

明けました!!
おめでとうございます!

昨年から全く更新せずでした(笑)

今日、そよかぜのストリングスアレンジとレコーディングをしてきました(笑)



そんなこんなで新年初LIVEです!!
今週末は、梅田のRAIN DOGSにてLIVEです!!
イェイイェイ〜
今回はサポートにjew's-earのSAX、6ちゃんにサポートしてもらうことになりました(笑)
いつもながらKeyはLAKE BIWAです。
今回はどんなAccovioになりますか・・・

『SLOW CRUISING vol.12』
20010年1月10日(日) OPEN 18:00 / START 18:30
ADV / DOOR \1000 (別途飲食券 \1000)

-出演アーティスト-

naam'
Accovio
water fai
ビバ☆シェリー
パノマティ
お問い合わせは、下記にて
RAIN DOGS TEL:06-6311-1007 e-mail: raindogsmail@ybb.ne.jp

そして1月・2月のLIVE情報更新してます!!